チアリーディング
選手

体力や運動経験等、それぞれの個性に合わせた多彩なトレーニングプログラム。

サッカー選手 モラタ

「あのトランポリンが、空中戦という僕の未来の長所の1つを、作ってくれたんだ」

この言葉は、世界最高峰サッカーリーグ イングランドプレミアリーグで活躍する、スペイン代表FWアルバロ・モラタが語ったものです。

彼は7歳か8歳の時に、父親からトランポリンをもらい、その上でヘディングの練習をしていたと話しています。
モラタは、トランポリンを通して、幼少期から体幹を鍛え、体軸(中心軸)が自然と養われていたことが分かります。

元来、体幹とは人間が呼吸したり、姿勢を維持したり、動いたりする際に
重要な役割を果たしているものです。

・腹筋 ・背筋 ・胸 ・肩周り ・腰 ・お尻
(手足と首を除いた胴体の部分)

上記の部分は、全て体幹に含まれています。

あらゆるスポーツの基礎となる体幹

近年、多くのトップアスリートが体幹トレーニングを行っています。
トレーニング方法は数多くありますが、一般的には「きつくて辛い」と言われているものが多く、続けるのが難しいと言われています。

そんな体幹トレーニングを、楽しみながら継続的にできる方法があります。

それが、「トランポリン」です。

跳んでいるうちに、自然とこの体幹を鍛えることができます。

参加者の声

『スイングスピードが上がりました。』:高校生男子(野球)

『サッカーをずっとやってきたけど、トランポリンをやってみて全身筋肉痛・・・ 普段使われていない筋肉が、こんなにあるんだとびっくりしました』:高校生男子(サッカー)

『スパイクの時、ジャンプが前に行ってしまっていたけど、真っ直ぐ上に跳んでから、打てるようになりました。』:小学生女子(バレーボール)

『トップで上げられる時や、空中での捻り技の感覚が似ていて練習になります』:中学生女子(チアリーディング)

『波の感覚と似ているので、宙返りするタイミングなど、練習になります。』:社会人男性(ウエイクボード)

『ピルエット(1回転)で肩が下がってしまっていたけど、水平に回れるようになりました』:小学生女子(バレエ)

『踏み込みのタイミングや、ダブルアクセルの練習に役立ってます』:小学生女子(フィギアスケート)

当クラブでは、参加される方の目的に応じて、トレーニングプログラムを構成していきます。

フィギアスケート

フィギアスケートのひねり回転の練習

テレビ放映時のインタビューです。

体幹を鍛えることによるメリット

  • 空中姿勢をキープできる
  • 手足のパワーを効率よく発揮する
  • カラダを引締める
  • 持久力の向上
  • バランスが良くなり、当たり負けしなくなる
  • ケガをしにくくなる
  • 肩こりや腰痛が減る

福岡トランポリンクラブの特徴

個人レッスン

丁寧な指導

初めてでも安心。一人一人のレベルに応じた丁寧な指導で着実にステップアップ。

多彩なプログラム

多彩なプログラム

体力や運動経験等、それぞれの個性に合わせた多彩なトレーニングプログラム。

トランポリン3台

充実した設備

指導員は全員有資格者。安全に配慮された環境で3台のトランポリンを完備。
(オリンピック公式競技用を含む)

【福岡/トランポリン/体幹/体軸】Copyright (C) 2018 Fukuoka Trampoline Club. All Rights Reserved.